お知らせ

  • イベント
  • お知らせ

補助金活用無料WEBセミナー11/18(金)開催!農林水産省「スマート農業の全国展開に向けた導入支援事業」第五次公募の徹底解説

2022/11/14

ドローンの販売や産業向けソリューションを展開する、SkyLink Japan(株式会社WorldLink & Company 本社:京都市北区、代表取締役社⻑:須田信也)は、11/18(金)に『農業用ドローン導入支援!補助金活用ウェビナー』と題し、無料WEBセミナーを実施します。 補助金を利用して農業ドローンの導入を検討している方、散布請負事業など農業ドローンビジネスに新たに参入したいとお考えの方は必見のウェビナーとなっておりますので、ぜひご参加ください!

※本セミナーは11/18(金)に実施しましたオンラインセミナーのアーカイブ配信となります。
 

1118_agri_grant_bannner4.png

WEBセミナー 『農業用ドローン導入支援!補助金活用ウェビナー』

■実施概要
日時:2022年11月18日(金) 16:00〜17:00
※現在アーカイブ配信中

場所:オンライン(ZOOMウェビナー)
費用:無料(事前登録制)

■お申し込みページ
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_Oanm8CFJRhGZZ9b9MxQP5g
 

■セミナー内容
1.補助金の徹底解説 〜大切な3つのポイント、第四次公募の経験も踏まえて〜
・対象となる人は?
・申請の期限、補助金の限度額は?(1/2以内(1事業者当たり 1,000 万円を上限額とする)、カスタマイズ/スクール 費用などは全額補助!)
・まず何をしないとダメ?そしてそのあとどうすればいい?

2.なぜSkyLink Japanが選ばれるのか 〜お客様とともに、徹底的に〜 ・補助金サポートの実績(第三次サポート実績10件 採択率:91%、第四次サポート実績23件!) ・補助金サポート推進プロジェクトによる専門サポートを提供(4名体制!) ・独自カスタマイズサービスを提供(特許出願中!散布効率2〜3割アップ「複数プロポ仕様」) ・請負散布事業立ち上げに関する多様なサポート体制(100ha以上の圃場紹介実績あり!)

3.なぜ「AC101」(※)で申請するの? 〜国産・軽量・低燃費・7年サポート=補助金に最適〜
・「AC101」の特徴(女性でも簡単に持ち運べる設計、女性のみの散布チームが全国で活躍中!)
・「AC101」と補助金の親和性(耐用年数7年) ・全国各地でアフターサポートが可能(代理店55社!)
※...NTT e-Drone Technology社製の農薬散布ドローン

-登壇者-
SkyLink Japan農業事業部 補助金サポート推進プロジェクトメンバー

■事前のお願い事項
ご参加前に、以下2点のご確認をお願いいたします。

1. 可能な限り、農水省から公表されている公募要領にお目通しをお願いします。https://www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/nousan/220912_376-1.html

2. 申請に必要となるGビズIDのアカウント取得をお願いします。
通常、発行まで1週間程度かかりますが、混み合っている場合さらに時間がかかる可能性がございます。ウェビナーご 参加後の取得では間に合わなくなる可能性がありますので、事前のご取得を強くお勧めいたします。 https://gbiz-id.go.jp/top/

 

■お問合せ先
SkyLink Japan(株式会社WorldLink & Company)
メール s-agri@skylinkjapan.com
電話 075-708-2369(10:00-16:00 平日)
https://www.skylinkjapan.com/