導入後のご支援

修理・メンテナンス

修理・メンテナンスについて

SkyLink Japanは、2014年発足当初からドローンの修理・メンテナンスサービスを行なっており、これまで5,000案件以上の修理・メンテナンスを行ってきました。
あまたの修理・メンテナンス経験により、検品業務は非常に精密で早く、瞬時に症状を見分けます。
一部の症状においては、メーカー修理となる場合がありますが、墜落に伴う修理のほとんどはSkyLink内で完結します。また、修理・メンテナンス専門スタッフは、操縦やハードウェア開発にも精通しており、プロユーザーの目線で業務を行なっています。
修理・メンテナンス後は必ずクリーニング、テストフライトを実施し、安心して利用できる製品をお返ししています。

1.svg

ご相談・お申込み

2.svg

点検修理品の発送

3.svg

修理見積確認・ご入金

4.svg

修理完了品お渡し

修理に関するご確認事項

  • 修理対応は修理フォームへのご記入が必要となります。修理フォームは弊社からメールにてお送りいたします。
  • 保険を適用される場合はその旨をお知らせください。(写真撮影をさせていただきます)
  • 修理はお申し込み後、通常2〜3週間ほどかかります。年末年始や長期休暇、繁忙期や、機種によっては更に延びる可能性がございます。
  • お見積作成に伴い、機体の分解作業における作業費用をいただいております。お見積後、修理をキャンセルされる場合のみ作業費用(見積診断料)が発生いたします。機種により費用が異なりますので、修理フォームをご確認下さい。
  • 修理品お預かりから6ヶ月間、ご連絡なく時間が経過したものは所有権を放棄したと判断し、こちらで処分させていただきます。予めご了承ください。

Q. SkyLink Japan 以外で購入した機体でも修理できますか?

A.可能です。対応可能機種か不明な場合はお問い合わせください。初期不良の場合は購入店へご連絡ください。

Q.修理を申し込む前に修理費用は分かりますか

A.実際に機体を検品した後のご案内となります。​​​​​

Q.送信機の修理は可能ですか?

A.可能です。

Q.バッテリーの修理は可能ですか?

A.できません。ご購入から半年以内に異常が発生した場合は購入店へご連絡ください。

Q.整備証明書や修理証明書の発行はできますか?

A.可能です。(別途料金がかかります。)
お申し込みの際に備考に発行希望の旨をご記載くださいませ。